日本福音ルーテル小石川教会手話による主の祈り・使徒信条使徒信条-2

手話による使徒信条-2

われは その ひとり子、 われらの
われは その ひとり子、 われらの
「わたし」 「神」 「息子」
「神」から「男」を
下げて前に出す
「わたしたち」
手のひらした向き
内側に円を描く

主 イエス(1/2) (2/2) キリストを
イエス(1/2) (2/2) キリストを
「主」 左手のひらに右手
中指で釘の跡を
指す→
(同様に)
右手のひらに
左手中指を指す
右手「男」を
左手のひらにのせ
上にあげる

信ず。 主は 聖霊によりて やどり、
信ず。 主は 聖霊によりて やどり、
握った右手を
左手に
包み込むように
右手「男」を
左手のひらにのせ
上にあげる
「聖霊」
「神」を上方から
ねじりながらおろし
「女」:小指(左手)
横に
「聖霊」を添える

おとめ マ リ ヤ
おとめ
「女」を
右人差指で指さす
右手で
指文字「マ」
指文字「リ」 指文字「ヤ」

≪ 前へ 次へ ≫

copyright(C) Japan Evangelical Lutheran Koishikawa Church